理念とビジョン

a-bright-orange-future-1200x520

ビジョン

Turning waste into value : 廃棄物を価値に変える

企業理念

圧縮減容機の製造と販売を通じて、顧客の事業の効率化、廃棄物に関わる労働環境の改善、自然環境への負荷の削減に貢献をするとともに、資源が適切に循環する社会を作ること。

バリュー

ORWAKでは、上記の企業理念とビジョンを実現するために、経営および製品において、次の3つの価値を重視しています。

Environment(環境)

圧縮減容のソリューションを通じて、廃棄物に関わる職場環境を安全でより快適なものにし、そして、資源活用と地球環境への負荷削減を推進すること。

Evolution(進化)

圧縮減容のソリューションを通じて、廃棄物に関わる職場環境を安全でより快適なものにし、そして、資源活用と地球環境への負荷削減を推進すること。

Expertise(専門性)

ORWAK45年以上にわたる高性能、高品質な圧縮減容システムの開発・製造において築いてきた高い専門性を活かし、製品だけでなく、システム導入におけるコンサルティングから導入後のアフターサービスまで、顧客価値を高められるサービスを提供すること。

ORWAKクオリティ

ORWAKは、環境先進国と言われるスウェーデンで1971年に創業して以来、世界の市場で製品の優れた安全性と耐久性が高く評価されてきました。

製品の品質を保つため、設計から製造、品質管理に至る全製造行程を約45年の実績で培った圧縮減容に関する技術とノウハウを結集したスウェーデンの本社自社工場で行っています。

自社工場は、最新設備を備え、高い品質管理の指標となるISO9001、環境保全への対応基準を定めたISO14001の認証を取得している他、溶接施工法の品質管理を定めるISO 3834の認証も取得しています。

ORWAK Japanも、ORWAK本社が掲げる理念、ビジョン、バリューに則って、日本のお客様にORWAKクオリティをお届けし、ご満足いただける圧縮減容ソリューションをご提供してまいります。

©2018株式会社大雄

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?